ビジネススクールと経営研究:木村雄偉の目指したもの -もう一つのMBAスタイルを求めて-